MTF

MTF(Modulation Transfer Function)とは物体表面の濃淡の繰り返しを像側でどの様に再現されるかを空間周波数とコントラスト比で表した、空間周波数別コントラスト特性です。
簡単に言うとレンズの結像性能を表し、物体のコントラストをどの程度忠実に像として再現できるかを表したものがMTFです。コントラスト性能は特定の空間周波数を持った白黒等間隔のテストパターンを用います。ここでいう空間周波数とは、1mm幅の中に濃淡の繰り返しがどの程度あるかを意味します。そしてMTFは図に記載されているA、Bの比率により求めることが出来ます。

MTF